そうだ、僕らはくらしの プラットフォームを作りたかったんだ。

制作期間11年!祖父江デザインのすべてが詰まった作品集『祖父江慎+コズフィッシュ』

制作期間11年!祖父江デザインのすべてが詰まった作品集『祖父江慎+コズフィッシュ』

2017.02.16

PIE

スチーヴ読者のみなさま、初めまして。出版社PIE International(パイ インターナショナル)です。背表紙にPIEのロゴが目印です。デザイン書・ビジュアル書を中心に、おしゃれで、気持ちよく、そして新鮮な出版を目指しています。暮らしに彩りを添えたり、何かのヒントになったりするような本をご紹介していきたいと思います。

最初にご紹介するのは、天才ブックデザイナー祖父江慎氏の作品集「祖父江慎+コズフィッシュ」。制作になんと11年もかかった大作です。今だから言える裏話ですが、11年前の当時、本の出版記念トークイベントが企画され、チケットも順調に販売、あとは本の刊行を待つだけ…という状況でした。しかし、トークイベント当日になっても本は完成せず…。その後も「あの本はどうなった?」「本当に刊行するのか?」といった問い合わせを度々いただき、“PIEが祖父江氏の作品集を出す”ことが一種の都市伝説のようになってしまいました。(ご迷惑をお掛けした各方面の皆様、大変申し訳ございませんでした。その後、無事に出版記念トークイベントを開催できました。)

2005年に発売を予定してから足掛け11年。伝説の本が昨年ついに刊行されました。ブックデザイナー・祖父江慎氏の主立った仕事を「コミックス」「読み物」「ビジュアル」「コズフィッシュ以前」の4カテゴリーに分けて祖父江氏自らによる解説とともに一挙掲載。加えて本文フォーマットや造本の設定書なども多数収録、巻末にはコズフィッシュ以前から2016年現在までの全仕事を網羅したブックリストも併録。祖父江慎+コズフィッシュのすべてがわかる408ページです。

 

『祖父江慎+コズフィッシュ』完成インタビュー

 

 

祖父江慎(そぶえしん)

1959年愛知県生まれ。愛知県立旭丘高校美術科卒。多摩美術大学グラフィックデザイン科在学中に株式会社工作舎でアルバイトをし、そのまま大学は中退、工作舎の仮アートディレクターとなる。1988年フリーランスに。1990年に事務所名をコズフィッシュとし、現在、有限会社コズフィッシュ代表。すべての印刷されたものに対する並外れた「うっとり力」をもって、日本のブックデザイン最前線で小説、漫画、絵本、写真集など幅広いジャンルを手がけている。近年、「スヌーピー展」「ミッフィー展」「ゲゲゲ展」「エヴァンゲリオン展」など、展覧会のアートディレクション、グラフィック、空間デザインを手がけることも多い。

書名:『祖父江慎+コズフィッシュ』
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4785
仕様:A4版変形(279×210mm)/ソフトカバー/408Pages+別丁2 Pages
定価:(本体8,800円+税)
ISBN:978-4-7562-4785-8 C3070
発売日:2016年4月11日
発売元:パイ インターナショナル

writer:
PIE
PIE
出版社PIE Internationalです。デザイン書・ビジュアル書を中心に、おしゃれで、気持ちよく、そして新鮮な出版を目指しています。

website facebook twitter instagram