そうだ、僕らはくらしの プラットフォームを作りたかったんだ。

台湾のウルフティー。茶畑で、収穫とフィールドレコーディング!?

台湾のウルフティー。茶畑で、収穫とフィールドレコーディング!?

2017.03.04

DINER

先日、と言っても少し前のことですが、
台湾を旅行した際に買ってきた、自分へのお土産。
こちら、「狼茶 Wolf tea(ウルフティー)」です。

ウルフティーは、台湾茶の名産地である阿里山出身の店主、
ArwenとDavidによるブランド。
ウルフマークのデザインもかわいいのですが、
厳選されたシングルオリジンのお茶も、本当においしい。
すぐに大好きになってしまいました。

急に写真を撮影したのは、中目黒のセレクトショップ、
BRICK & MORTARさんから「From Taiwan(フロム・タイワン)」という
イベントのお知らせをいただいたから。

そこでフィーチャーされているのが、
ウルフティーと、台湾で活動するアーティスト、
イシェン・チェン(陳奕璇)なのです。

17.02_FromTaiwan_img_051

そして、お知らせに書いてあったイベントの内容から、
ウルフティーを取り巻く仲間と背景を新しく知ることができて、
ますます夢中になってしまいました。
その内容が、こちら。

“イシェン・チェンと「狼茶Wolf tea」は、
昨年11月の収穫期に台湾・木柵地区の茶畑に出向き、
収穫とフィールドレコーディングを実施しました”

お茶の収穫とフィールドレコーディングです。
意外な組み合わせ……、いやしかし、
茶畑の風景と、その場で聴こえる音を想像したら、
何だか必然の組み合わせのような気がして、興奮しました。
イシェン・チェンさんは、欧米でもエキシビションを開催しているそうです。

17.02_FromTaiwan_img_041

book

イベントでは、収穫した台湾茶と録音作品が販売されるほか、
イラストレーター、オガワナホさんの台湾案内本、
『わくわく台北散歩』も並ぶとのこと。

ちょっと熱くなってしまいましたが、
ウルフティーのホットなお茶も、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

BRICK & MORTAR / From Taiwan(フロム・タイワン)

開催日 2017/2/18(土) ~3/5(日)

時間 12:00~20:00 ※日曜は19:00まで/月曜定休
場所 BRICK & MORTAR 東京都目黒区中目黒1-4-4 1F

公式サイトhttp: //www.brickandmortar.jp

writer:
DINER
DINER
DINERは、「食事の時間」をテーマにしたプロジェクトです。食事の時間を通して、人、仕事、未来について考え、コンテンツ配信やものづくりを行っていきます。

website facebook twitter instagram